器物破損のよくある質問

器物損壊で逮捕をされてしまっても不起訴にしてもらえることはありますか?
器物損壊は、検察官が被疑者を起訴するのに被害者の告訴を必要とする親告罪です。被害者が告訴を取り下げた場合は、検察官は起訴できません。よって器物損壊で逮捕されてしまっても、早期に被害者に弁償をし、告訴を取り下げてもらうことで不起訴処分を得ることは十分に可能です。

初回相談60分無料!

※初回相談は、ご本人様、又はご家族の方のが初めてご相談いただいた場合、60分の相談が無料になります。
※相談内容によっては、無料相談しかねる場合もございます。詳しくはお電話にてお問い合わせください。

ページトップへ戻る
平日9:30~21:00、土日祝9:30~18:00 
初回相談料60分無料、お気軽にお問い合わせください。