ご家族の方からよくある質問

接見禁止がついているので、面会ができないと言われました。どうすればよいでしょうか
接見禁止とは、弁護人以外の者と被疑者との面会その他の交信手段を制限することです。接見禁止が付いていると、家族であっても被疑者と面会することはできません。
そこで、弁護人としては、接見禁止に対する不服を申し立て、又は、一部でも解除するよう裁判官に働きかけることによって、家族との面会を実現できるよう活動します。
また、弁護人は被疑者と接見することができますので、弁護人に伝言を頼むことは可能です。

初回相談60分無料!

※初回相談は、ご本人様、又はご家族の方のが初めてご相談いただいた場合、60分の相談が無料になります。
※相談内容によっては、無料相談しかねる場合もございます。詳しくはお電話にてお問い合わせください。

ページトップへ戻る
平日9:30~21:00、土日祝9:30~18:00 
初回相談料60分無料、お気軽にお問い合わせください。