暴行事件のよくある質問

相手から先に殴られたのに、自分が逮捕されました。どうしたらよいですか?
相手から先に殴られ、自分の身を守るために暴行を働いた場合、正当防衛として無罪になる可能性があります。ただし、相手からの暴行に比して、自分の暴行が防衛の程度を超えた場合には、過剰防衛となり、罪になる可能性もあります。その場合でも、刑が軽くなったり、免除されたりする場合があります。どちらが先に手を出したのかについては、当事者間で供述が食い違うことが多く、その場合には目撃者の証言が重要となります。

初回相談60分無料!

※初回相談は、ご本人様、又はご家族の方のが初めてご相談いただいた場合、60分の相談が無料になります。
※相談内容によっては、無料相談しかねる場合もございます。詳しくはお電話にてお問い合わせください。

ページトップへ戻る
平日9:30~21:00、土日祝9:30~18:00 
初回相談料60分無料、お気軽にお問い合わせください。