弁護士 巽 周平

弁護士紹介

弁護士 巽 周平

プロフィール

弁護士 巽 周平
出身 神奈川県横浜市
経歴 早稲田大学商学部卒業
名古屋大学法科大学院卒業
所属部会 第二東京弁護士会
メディア掲載 講談社「お料理家計簿」(2014年10月16日号)の「お金にまつわる詐欺やトラブルに役立つ知識」特集にて、振り込め詐欺等に関する解説

弁護士になった動機

元来、人助けをして喜んでもらうことが好きでした。自分が努力をして成果を出せば、ご依頼者様に喜んでもらうことができる仕事がしたいと思い、弁護士を志しました。
刑事事件に巻き込まれたみなさまは、苦しい状況に立たされていると思います。
熱意をもって事件に取り組み、みなさまが苦しい状況から脱せるようお手伝いをさせていただきます。

取扱分野

刑事(裁判員裁判含む)、一般民事、離婚等家事事件、相続、債権回収、債務整理

どんな対応を行っていきたいか?(仕事上心がけていること)

みなさま刑事事件に巻き込まれたことがない方が多くいらっしゃいます。 みなさんが今どういう立場にいらっしゃるのか,どういる手続があるのかなどについて、専門用語を使わず、なるべくわかりやすいご説明したいと思っております。

苦労すること

苦しい状況から、どのようにすれば一番ご依頼者様にとっていい解決が図れるかを考える際に、苦心することがありますが、同時にやりがいも感じることができます。

うれしいと思うこと

ご依頼者様から、「依頼してよかった!」というお声をいただくと、心から弁護士になってよかったと感じます。

目指していること

刑事事件は迅速に事案に対応していくことが大切です。常にご依頼者様にとって、一番の解決方法を選択し、迅速に対応できるようにしたいと考えております。

ベリーベストについて思うこと

弊所では、裁判員裁判など刑事事件について様々な経験のある弁護士が、ご依頼者様にとって一番の解決方法をご提案させていただきます。

趣味

音楽鑑賞、旅行、ドラム演奏、食べ歩き等

依頼者へ一言

刑事事件について、専門的な知識を有する弁護士が、必ず皆様のお力になりますので、お気軽にご相談ください。

ページトップへ戻る
平日9:30~21:00、土日祝9:30~18:00 
初回相談料無料、お気軽にお問い合わせください。