弁護士 上本 浩二

弁護士紹介

弁護士 上本 浩二

プロフィール

弁護士 上本 浩二
出身 大阪府
経歴 関西大学社会学部マス・コミュニケーション学専攻 卒業
京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻 修了
職歴 ダイキン工業株式会社
所属部会 東京弁護士会

弁護士になった動機

法律という武器一本で、様々な領域で人助けができるという弁護士の仕事に魅力を感じ、前職を辞め、この世界に飛び込んできました。

取扱分野

刑事事件、企業法務、労働事件、交通事故、その他一般民事等

どんな対応を行っていきたいか?(仕事上心がけていること)

刑事事件においてはスピードが命となりますので、迅速な対応をこころがけております。また、不安に思っていること、疑問に思っていることについて、その都度残さず、気軽に聞いていただけるような関係づくりをこころがけております。

苦労すること

示談交渉の際には、相手方の感情も考慮する必要があるという点で苦労することもあります。弁護士が間に入ったからこそ冷静な話し合いが可能となり、示談を締結できたというような場合は、やりがいを感じる瞬間でもあります。

うれしいと思うこと

事件の解決後はもちろんですが、事件に携わっている途中などにおいても、依頼者の方から「依頼して本当によかった」などと言っていただけたときは、この仕事を選んでよかったと心から思います。

目指していること

事件の解決後はもちろんのこと、初回の法律相談の段階から「この弁護士に相談してよかった」と心から思っていただけるように、丁寧かつ親身にお話を聞かせていただきたいと思っております。

ベリーベストについて思うこと

弊所には、刑事事件に対して熱意と専門性を持つ弁護士が揃っております。

趣味

フットサル、読書

依頼者へ一言

相談するかどうか迷っているならば、是非ご相談ください。必ず力になってみせます。

ページトップへ戻る
平日9:30~21:00、土日祝9:30~18:00 
初回相談料無料、お気軽にお問い合わせください。