暴力事件の解決事例

タクシー運転手への暴行をしたが、すぐに接見をし身柄を解放。迅速に被害者との示談を成立させたことで不起訴処分


犯罪行為 暴行
結果 不起訴
罪名 暴行
ご依頼者 40代男性 会社員

事件発生の経緯

金曜日の深夜、過度の飲酒によりタクシー運転手に対し、暴行をしてしまう。

相談~解決まで

相談の翌日に身柄を解放できたことで、事件を会社に知られることなく、解決できました。
また、迅速に示談を成立させたことで、不起訴処分となりました。
ご相談いただいた土曜日の夜、すぐに警察署で接見。裁判官を説得し、翌日に身柄が解放されました。
また、翌々日、被害者と示談を成立させ、事件を実質的に終了させました。
相談から2日後のスピード解決でした。

解決のポイント

「足を使って」スピーディーに活動に着手をすることが何より大切です。
また、事案のポイントを正確に理解し、「口を使って」関係各所に働きかけることが重要です。
裁判所を説得し、被疑者に納得いただいて、最良の結果を得ることができました。

ページトップへ戻る
平日9:30~21:00、土日祝9:30~18:00 
初回相談料無料、お気軽にお問い合わせください。