横領・背任

横領・背任

横領・背任事件は、団体内部での問題であるため、被害金額にもよりますが、被害者と示談することができれば、逮捕・勾留や起訴されない可能性が高くなります。そのためには、示談書の作成及び被害届の取り下げが不可欠です。

ページトップへ戻る
平日9:30~21:00、土日祝9:30~18:00 
初回相談料無料、お気軽にお問い合わせください。